関連記事:

5.常勝するためにはレバレッジが非常に大事

国内口座は25倍となっているのは周知の事実です。レバレッジ25倍であれば、USDJPYを1万通貨購入しようとすると、45,691円必要です。(FXプライムより)そして、1万通貨を使って45,691円を稼ごうと思うと、一体何pips必要でしょうか?

 

答えは、457pipsほどです。

 

もちろん、トレード回数を増やして少ないpipsを獲得し複利で増やすなら、もう少し少ないpipsでいいはずですが、勝率が必要です。

 

一方、XMであればレバレッジ888倍。45,691円の証拠金があれば35万通貨購入できます。つまり、13pipsほど取れば48,000円ほどの利益を獲得できます。どちらが簡単か言うまでもありません。

6.大きな獲得pipsは必要ない

色んな方のブログを拝見していると、「100pips獲得しました!」「200pips GET!」などの記事を見ますが、正直大きな獲得pipsは必要ありません。

 

もちろん一気に100pips獲得できれば気持ちがよくノンストレスですが、相場には何が起こるか正直わかりません。順調に獲得していた利益がマイナスになることだって容易に起こります。

 

例えば最近(3/3)のドル円の相場…

赤矢印のところで押し目をつけいるので、私の場合5分足や15分足を使ってエントリーしていくのですが、青矢印のところで一度大きく下落しています。結果は損失を被ることはなかったですが、直近の高値まで or 抜けるまで引っ張っていたら…大きなストレスを抱えることになったでしょう。

 

少ない資金を巨額に変えるために大事なことは…

  • 壁(ゾーン)の把握
  • ローソク足の勢い
  • 負けない(お金を減らさない)

ことです。

 

私の手法は大きなpipsを獲得することも可能ですが、エントリーしてからはローソク足の勢いを特に大事にしています。

 

「壁を抜けるか抜けないか?」もし、抜けないと判断すれば欲張らず利食います。自分の設定したリミットより前に利食うことも多いです。「もったいなかったな~」と思うこともありますが、丁度よいところで利食得ることの方が多い印象です。

 

実際に私がこの3000円増加企画で獲得した総獲得pipsは257pips。たった257pipsで266万にできました。

 

カラクリは、ちょこちょこ勝ちを重ね、元金を増やし、大きく取れそうな相場で一気にロットを投入することです。まさしく「コツコツ、ドカン」逆の人もいるかもしれませんが…

 

大体15~20pips位を目標にコツコツ獲得し、40~60pips取れそうな相場で大きく勝負する感じです。これに関しては、実際のトレード動画を見ると良く分かっていただけると思います。

動画の受け取り方はこちら

7.少ない資金を増やそうと思ったら海外口座が一番

FXは余剰資金で行うのがベストです。余剰資金とは「なくなっても良いお金」ということ。言い方を変えるなら「ドブに捨てても良いお金」ということです。

 

ドブに捨てても良いお金が100万くらいあるなら国内口座でリスクを1〜2%くらいに抑えて、月利10〜20%を目指せば良いと思います。しかし、大抵の人は100万もないですよね。私にはありません。私の場合は、1万円〜2万円くらいです。

 

国内口座ではほぼ無理ですが、海外口座なら証拠金1〜2万を100万円以上にすることは可能です。実際に私は証拠金13,000円を266万円にしました。相場とトレンドを見極め、勝率の高いポイントでエントリーしていけば、資金は確実に増えきていきます。毎回のトレードで利益率100%くらいをサクッと抜き取っていくのは非常に気持ちが良いですよ。あなたも試してみてはいかがですか?

 

今なら、私のブログ経由でXMの口座を開設してくれた方に、私のトレード手法が収録されたトレード動画を配布しています。

  • 2週間で投資金額13,000円を2,664,116円にしたトレード手法です。
  • 2週間で利益率13,220%を叩き出したトレード手法です。
  • 勝率:85.7%を叩き出した手法です。
  • 5分や15分足を使ってサクッと利益を抜いていく手法です。
  • ストップ幅を少なくできる手法です。
  • ほとんど逆行を許さないノンストレスの手法です。

特典の受け取り方はこちらをご覧ください。

特典の受け取り方はこちら

 

 

 

関連記事: