関連記事:

2.ローソク足を判断するスキル

前回の記事でFXで勝っていくためには「高値・安値」の見極めが重要だとお伝えしました。

 

そして高値・安値を判断するためには「ローソク足」の判断が重要です。そこでこの記事では覚えておくべきローソク足の形をご紹介します。

覚えておくべきローソク足は最低でも3つある

1.長いヒゲ

実態よりも2~3倍ほど付けた長いヒゲが特徴です。

2.はらみ線

前回のローソク足の実態に包み込まれているようなローソク足が特徴です。

3.十字線

ヒゲに似ていますが、FXでは陽線でも陰線でもない十字のローソク足を付けることが多々あります。

 

・・・・・

・・・・

・・・

 

これらのローソク足が出現すると転換しやすいとされています。実際に自分の目で確かめても必ずと言っていいほど出現しています。覚えてほうが良いでしょう。本当はあと2種類あるのですが…それはおいおいで(#^^#)

 

次回の記事ではサポレジラインについて書きたいと思います。

サポレジについて

 

関連記事: