関連記事:

前回の記事では、少額資金を増やすためには「お金を大事にすることが非常に重要だとお伝えしました。

 

内容としてはFXを行う前の準備として…

  • FXやる前からできる”資産”管理
  • FXに向き合うための心構えや戦略

についてお伝えしています。

 

この記事では、実際のトレードにおいて「お金を大事にすること」とはどういうことか?少し技術的な話をお伝えしようと思います。

トレードにおける「お金を大事にすること」とは?ポイントはたった1つ!

トレードにおける「お金を大事にすること」とは、”次のトレードにお金が残るように上手に負けること”です。つまり「コツコツドカンと負けないようにすること」が重要になります。

 

具体的には、「FXの口座開設プレゼント(3000円)で資金をいくらまで増やせるのか?」という企画のこの2つのトレードが良い例です。

 

▼ 1/25(USDJPY①)負け

 

▼ 1/25(USDJPY②)勝ち

 

どちらも上昇すると思って買いエントリーした相場ですが、結果は下落しました。

 

自分がエントリーしたところから買いの賛同がなく、思ったような動きをしなかった、もしくは売りが強く感じました。

 

そのためエントリーから20分程度で±0に近い価格で決済しようと思っていたトレードです。

 

こちらのトレードも参考になるかと思います。

 

▼ 1/25(AUDJPY)勝ち

 

自分が「上がる」と思っていたエントリーポイントから買いの賛同が少ないような印象をうけたので早期利食いしたトレードです。

 

詳しくは、私がお配りしているトレード動画をご覧いただければ少し理解できると思います。

トレード動画の受け取り方

 

長くなったので次の記事では、「コツコツドカンと負けないようにするにはどうすれば良いか?」そういうことを書こうと思います。

「コツコツドカンと負ける」を防ぐには?

 

 

関連記事: